2019年01月01日

あけましておめでとうございます

新しい年になりました、皆さんはどんな年あけでしたか?

元旦そうそうですが、今日は認知症について。
自分だっていつかなる可能性があるし、親がね、、、怪しくなってくる年齢なので気になっています。
初期症状としてはどんなのがあるのか、とか。

初期症状としては、何かを考えるのに時間がかかったりするようです。
(今でもかかるけど・・・汗)
一度に複数の事ができなくなる、とか。
(今もできないけど・・・)

なにかおかしいなって思ったら医者に行くべきなんでしょうけど、年のせいだよね、って軽く考える人が多いからダメなんだって。
そんなこといわれてもね、、、なかなか難しいよね。

もし認知症だとしたら、だけど、、一人で生活が出来るかどうかで介護の有無が決まるらしい。
そりゃそうだよね、夜中に徘徊なんかされたら困る。

実行機能障害というのもあるようです。
順序だって物事が出来ない、、、らしい。
うーん、、、順序だててやることは好きだけど、すごく効率が悪いことしてるな、、って思う事もあるなー、これなのかなー。

これも医者に行けば分かるのか??

昨日何を食べたかも思い出せないくらいで医者に行くのははばかられる、
もっと具体的な何かがあるといいね。
ないから誰もが「気のせい」「年のせい」「そんなこともあるよね」で終わってしまうのだ。

今日は何日だ、、??・・・あ、元旦!!

よし、とりあえず今日はよさそうだ。。

2018年12月01日

ついに?

かのヒュー・グラントも結婚したし、レオナルド・ディカプリオもとうとう結婚とか言われているし、
長年のプレイボーイもついに!!てなニュースが多いですね。

Hugh・グラントなどは、映画の中でそういうプレイボーイをするせいで
すっかり独身貴族的なイメージが付きまとっていまして、
私生活でも「何ねんも同じじょせとずっといるなんて考えられない」
って言っていたのに、そして3人の子供を作っておきながら結婚はしなかったのに、
やっとしました!!

2人の子供を造った女性ではなく、別の人ですからねー。
年貢の納め時、なのか、彼自らが決めたことなのか。

レオナルド・ディカプリオも同じかもですね。
あんがい、そろそろ寂しいかも?・・・なんて決めていくのが男性ですね。

女性の方が強いと思う。
とはいえ、世の中の女性は婚活にやっきになってるか。。。
結婚がシアワセかってそれは分からないけど、結婚したいのならそういう活動も必須なのかもですね。

とにかく「ついに!!」って話題が増えてきているような気がしています。

2018年11月01日

スポーツ選手の苦悩

スポーツ選手の女性で頑張ってる人には、毎月ある月のモノとの付き合いも大事で、
検査を受けて試合に臨むだって話を読みました。
その人はテニス選手でした。
外国で活躍する選手になると、ガイコクでの当たり前の検査も受けるとのことで、
日本では恥ずかしいかもだけど婦人科の内診を受けたと。

あまり生理で苦しんだ経験はないそうですが、腰が重く感じたりすることはあるようで、
その時の試合には鎮痛剤を飲んでいたのだそうです。
まったくなにもない、というわけではないのですねー。

すごい絞り込むスポーツだと生理がなくなるのも珍しくなくて、
こうなるとスポーツ選手を引退して子供を産みたくなったときに困るわけです。
女性ですからね、スポーツの引退って早いし、子供がほしくなるのは当然のこと。

そんな時にちゃんと相談できるところがないと苦しいでしょうね。


試合の時に苦しい選手は相当ななにか努力と対策をしているのだとか。
そんな思いをするのも女性ならではか、と思うとやるせないです。

2018年10月01日

いそうろう

居候、の定義ってなんだろう?
お金を払わないでそこに住む事?かな。
だとしたら働きに出ても実家にいてお金を入れてない人は皆イソウロウってことになるよね。
そういう人、多いでしょ?

本来は、身分の高い人に仕えてそこにいる人、のようですよ。
例えば芸能人の付き人、とか、運転手もそれにあたるんじゃないかな。
逆にお金もらってるけど・・・笑

どうして今の意味・・・すなわち、やっかいもの、お金払わないで住んでやがる、みたいな意味になったんでしょうね。
居候、って言われるといい感じしないよね。
冗談で「3日ほど居候させてください」っていう事はあっても‥笑
それだっていい意味ではない。しかも、よほど気心しれてないと言えなし、いわれない。
つまり、家族みたいな、または本当の家族だからこそ言える言葉かな。

芸能人の付き人も家族みたいになっていくのでね、そういう意味ではとても近い存在で、
そういう人だからこそ居候って言葉をつかえるんでしょうねー。

居候にはなりたくないけど、居候がいてもいいかな。
つまり、周りのことをやってくれるのなら家にいてもいいよ、みたいな。
それを家族って言うんだろうけど。
あれ?なんか分けが分からなくなってきたーー。

2018年09月01日

ヨガざんまい

バリ島に行くと、仕事もあるけどヨガざんまいできる。
ヨガするためにいくんだからとうぜんなのですが。

でも仕事もしてるので、その仕事の日になるとヨガができなくなる、
ヨガの仕事なので出来そうですけどね、あんがい自分のためのヨガってできなくなるもんです。
そこはちょっぴり悲しいけど、でも他の日は出来る。

そのヨガですが、スタジオに通っているとそのうちに顔を覚えられてしまうんです。
半年ぶりに行っても「あら、久しぶり!」って(英語で)声かけられます、嬉しいもんですよ。

何してたの?
どこ行ってたの?
なども聞かれます。
まるでバリ島に住んでて、どこかへ行ってたかのような。

本当はバリ島によく行くだけで、どこ行ってたの?って聞かれるのはこちら側なはずなのに笑

それにしても、仕事が終わってヨガざんまいできるひびになるとそれはそれはシアワセです。
この為に日々大変な思いで仕事こなしてるんですからね。
頑張りますーー。これからも。

2018年08月01日

設定代行

グーグルのアナリティクスを使ってる人は多いと思うけど、
それの設定代行します、っていう宣伝を見ました。
設定の代行、、、、設定なんてあったっけ??

ソーシャルメディアからの売り上げを目指してる人がいて、
その人は最初こういうのを利用したらしいのをちらっと聞いた事があります。

ソーシャルメディアの効果を定量的に測定してコンバージョン率と金銭的価値が表示されるのを設定??・だったかな、、、してもらったとかなんとか。
サイト内の共有機能(Google+1 など)の利用状況などの解析も可能だったそうですが、
これは何をいってるのかわかtらなかった。

いろいろみてみると、設定するのはアホでも出来るけど、
その後のサポートをしてくれる??みたいですね。

それって設定代行っていうのかな。。

いずれにしても、いろいろなサービスがあって面白い。
アナリティクスっておくが深いね(!)。

2018年07月01日

未来について

映画「未来を花束にして」を見ました。
もっと、女性が平和に活動を行ってたのかと思ったらあんがい過激だったのね。
あれで女性の選挙権がとれたなんて・・・時代が違うとはいえすごい。

主役のモード・ワッツを演じた女優さんは有名な人ですね。
映画「私を離さないで」にも出ていました。
もっといえば、「プライドと偏見」にも出ていた、すごい若い時に。

モードは洗濯物を届ける途中に女性参政権を求めて活動する
婦人社会政治連合の過激行動に遭遇したんです。

これをきっかけに、サフラジェットと呼ばれる女性参政権を求める活動家で
過激な活動を展開しているイーディスと出会っていきます。

はじめは彼女も冷めた目でみていたのに、
だんだんとその活動にチカラが入っていくようになったんですね。

警察につかまったりしてるうちに子供が養子にだされて、
もう失うものなんかない、となったモードはすごかった。


日本も女性の選挙権ができたのは戦後(だと思った)です、
世界的な動きはこの人たちの活動によるものなんだって思うと・・・
すごいカンゲキですねー。そう思いません??

2018年06月01日

泣いちゃった

私ではないけど、友達がね、、、急に泣き出して、しばらく止まらなかったんです。
悲しい事があると泣きたくなるけど、その子の苦しさって
なんていうか1つでもなく、はたから見たらたいしたことない、、、のかもしれない。
でも本人は辛いんだよね。
で、泣いちゃった。

私じゃチカラ不足なので、他の人が寄り添っててそれで安心して
去ることが出来た(!)。
ずっと一緒にいても何もできない。
そんな情けない思いをするよりも、その場は早く離れた方がいい。
人のマイナス・パワーってこちらまで伝わってくるから。

私が気づくまであるところでしばらく、慰めてた人と泣いてたらしい。
可哀想に。。。

でもね、立ち直るのは自分のチカラなんだよ。
自分なんです、なんでも。
人はそっと力になってくれるけど、そのつらさから立ち直るのはあなたなのだ。
どうか頑張ってほしいです、応援することしかできないけど。

泣いちゃったけど、、、泣けば少しはスッキリするからね、
泣けばいいんです。
泣いてスッキリしたらまた頑張ればいいのだ。

ということで、次回は笑顔で会えますように!!

2018年05月01日

黒い噂

イギリスにいる歌手、、、、日本人ですよ、、、で、黒い噂が絶えない。
どうしてだろうね、ずっとこの噂はあるけど、でも警察もまだ(?)踏み込めていない。
噂だけで終わってくれたらいいのですが。

布袋寅泰と今井美樹がロンドンに移住したのは、薬を抜くため
布袋は、今井の薬物依存を悟り、娘を連れてロンドンに行くことを考えた

などという噂も!!
あ、名まえ出しちゃった(笑)。
いや~、これは本当だとしたらヤバいでしょう

でも、布袋さんが本当に今井さんの薬物依存に気付いたなら、
ロンドンではなく警察に行った方がよかったでしょうに。


それにしても布袋さんはなぜロンドン移住を考えたのでしょうか?
それは、布袋さんと高岡早紀さんの不倫騒動が過去にありました!!

罪滅ぼし??・というのがこれまた噂であがっています。

とにかく、イギリスで大きなニュースにならないことを願う。
日本人が外国でなにかやらかした、なんてとんでもない。

2018年04月01日

1週間に一度

芸子さん、舞妓さんというのは、髪の毛をセットしてそれが崩れるからと、
1週間に一度しか髪の毛を洗わないといいます。
本当なんだろうか?

舞妓はカツラを用いず、地毛で髪を結うのが習わし。
その髪型は、舞妓の重要な要素である「おぼこさ(幼く、かわいらしいこと)」を表現する上で欠かせないものなんだって。

しかも一度結うと、洗髪することなく1週間はもたせないといけないため、
その髪結いには熟練の技が求められるそうです。

その人がたくさんいたら、毎日ゆってもらえるってことだろうか?
そうじゃない?

とにかく、ツヤがあって茶髪などいないあの世界で、
綺麗な髪のまま生活してるってことは、洗わないから?ともとれる。

1週間に一度で我慢できるのなら、そのほうがいいね。
髪の毛洗うのって、はっきりいって面倒くさいですから。

カテゴリー

   
Powered by
Movable Type 3.38